フォト

プロフィール

  • Author ポテチ
    生まれも育ちも勤務地も高槻の中年おやじの食べ歩き日記です。
  • プログ内のコメントはあくまで私の感想で~す。
  • 相互リンク希望の方はご連絡下さい。

ブログランキング

  • にほんブログ村ブログランキングに参加しています。下のマークのクリックをお願いします。

    にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ

     

  • 人気ブログランキングに参加しています。下のマークのクリックをお願いします。

    Banner_22_3



無料ブログはココログ

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月の9件の記事

2007年1月24日 (水)

駅弁大会(その1)

今日の夕食はお弁当です。妻が阪神百貨店での駅弁大会で買って来てくれました。
『牛肉しぐれ弁当』です。Img_0001_2 Img_0002 
『元祖 牛肉弁当』です。Img_0003Img_0004
単調な盛り付けでなんとくなく寂しい感じがしますが、どちらも松阪牛で、柔らかくて美味しかったです。ビール片手に列車内で食べたらもっと美味しいでしょうね。
この駅弁大会はテレビのニュースで報じられており、お客さんで溢れていたようです。駅弁というだけ購買意欲の湧く単純な人は多いですね。(ポテチ一家もそうです)
○阪神百貨店

ブログランキングに参加してます。
下のマークのクリックをお願いしま~す。

Banner_02

2007年1月21日 (日)

忠兵衛そば

今回一緒に行った方が、以前タクシーの運転手さんに今庄駅の駅前に美味しい蕎麦屋さんがあると聞き、とりあえず行って見ました。小さな町ですが、それらしい蕎麦屋さんが見あたらず、地元のタクシーの運転手さんの教えて頂きました。Img_0020_2
入ってみると中は割と大きく、蕎麦だけでなく、熊や鹿なども地元の食材を使った料理の数々がメニューにありました。Img_0012_2
ここのお店では、なめこおろし蕎麦(700円)とくまのどて煮(500円)を注文しました。Img_0017_2 Img_0013_3
蕎麦は普通の太さで、なめこが入っているせいか、だし汁は甘く感じました。
○忠兵衛そば good
 福井県南条郡南越前町今庄75-20 地図だよ
 11:00~そば終了時まで 水曜・年末年始休

三井屋

福井市の街中にあるお店で、福井県で老舗の蕎麦屋さんの一つだそうですが、店の外観は喫茶店のように改装されており風情がなく残念です。Img_0007_4
当然食べたのはおろし蕎麦(400円)ですが、ここでは安かったので2皿です。ここの麺は越前そばとしてはかなり細く、洗練された上品な蕎麦という感じです。また喉ごしも良く感じられました。Img_0005_7
ただ、食べたときはすごく美味しく感じましたが、時間が経つと印象があまり残っていません。
○三井屋
 福井県福井市つくも2丁目4-14 地図だよ
 11:00~売切れまで 水曜休

田嶋酒造

福井市内の住宅地の中にある田嶋酒造は『福千歳』という銘柄で山廃仕込みを得意にする酒蔵だそうです。Img_0004_2
お店でどんなお酒があるのかを尋ねると、蔵に案内していただき、絞りたての新酒を飲ませてていただきました。Img_0001_2
そのあとでお店に戻り4種類の新酒の利き酒までさせて頂きました。Img_0002
本当にどのお酒も美味しかったのですが、今回は山廃純米純米の『円』を購入しました。ほのかにいい香りがしてまろやかでとっても飲みやすい日本酒です。ぬる燗でも美味しいと言われていましたが、あっという間に飲みきってしまって、ぬる燗はできませんでした。Img_0037
なお、ここのご主人さんはとっても愛想よく、たくさん試飲の後、お水を用意してくれ、その上帰るときはお店の外でお見送りまでしてくれました。720mlが1250円でした。
○田嶋酒造
 福井県福井市桃園1-3-10 地図だよ

2007年1月20日 (土)

けんぞう手打蕎麦

大きな道から少し入った、古い住宅地の中にあるお店で見つけるのに少し苦労しました。普通の民家を改築した雰囲気の小さなお店ですが、道を教えて頂いた地元の方によると、観光バス等で食べに来る団体客もいるそうです。Img_0024
ここでも食べたのはおろしそば(500円)ですが、森六とは違い麺は普通の太さで固さも適当で、すっすっと食べられる感じでは喉ごしがいいというのにピッタリです。Img_0022
また少し辛めの大根おろしの入っただし汁も美味しく、そばよりもそば湯のほうが印象に残っているくらいです。
○けんぞう手打蕎麦 good
 福井県吉田郡永平寺町松岡春日3-26 地図だよ
 平日 11:00~14:00 17:00~18:30 土日祝 11:00~18:00 月曜・第4火曜休

黒龍酒造(その1)

美味しいと評判の黒龍ですが、私も一度飲んでお気に入りになりました。しかし、新酒はまだ一度も飲んだことがありませんでした。この黒龍酒造での直売はしていませんが、お隣に直営のお店がありそこで購入できます。Img_0021
今回は『黒龍 吟醸 垂れ口』を購入しました。できたての新酒で少し辛めですが、爽やかな香りで、あと口もよく、いくらでも飲めるお酒です。720mlが1470円でした。Img_0029
○黒龍酒造
 福井県吉田郡永平寺町松岡春日1-38 地図だよ

森六(その1)

越前そばでは非常に有名なお店だそうで、土間と座敷にそれぞれに丸テーブルが一つしかない小さく古いお店です。Img_0019
この日はおろしそば(600円)を食べましたが、まるでうどんのような太い麺で、いままで持っていたそばのイメージとは異なります。Img_0017
少し辛めの大根おろしがそばによく合っており、素朴で美味しい蕎麦でした。
○森六
 福井県越前市粟田部町26-20 地図だよ
 11:00~17:00 毎月6・16・17・26日休
 (17日が日曜の場合は営業)
   

冨田酒造(その1)

北国街道の木之本宿は古いたたずまいの町並みが残っており、そこにある冨田酒造で『七本槍』の無濾過の絞りたての生原酒を購入しました。Img_0014 Img_0012_2
辛口ですが濃厚なお酒ですが、後味はすっきりとしておりとっても美味しいです。720mlが1260円でした。Img_0027
おまけですが、店内にあるステンドグラス(?)は一見の価値があります。Img_0013_2
○冨田酒造
 滋賀県伊香郡木之本町木之本1107 地図だよ

2007年1月19日 (金)

箱館そば鴫野(その1)

農閑期だけ営業の素朴な蕎麦屋さんで、毎年1回は食べに行きます。Img_0008_3
最近は新聞等に取り上げられることが多く、土日の昼頃は行列ができています。この日は土曜日でしたが、我々は開店のすこし前に到着したので、すぐに食べることができましたが、食べ終わった頃には店内はお客でいっぱいになりました。ここの蕎麦は都心にある洗練された蕎麦ではありませんが、美味しいです。Img_0001_2
Img_0005_6 また、持ち帰りの蕎麦は5人前900円と非常に安いと思います。
○箱館そば 鴫野(しぎの) good
 滋賀県高島市今津町日置前 地図だよ
 11:00~18:00 12月10日から3月10日(元日を除き無休)
 

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

広告