フォト

プロフィール

  • Author ポテチ
    生まれも育ちも勤務地も高槻の中年おやじの食べ歩き日記です。
  • プログ内のコメントはあくまで私の感想で~す。
  • 相互リンク希望の方はご連絡下さい。

ブログランキング

  • にほんブログ村ブログランキングに参加しています。下のマークのクリックをお願いします。

    にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ

     

  • 人気ブログランキングに参加しています。下のマークのクリックをお願いします。

    Banner_22_3



無料ブログはココログ

« 大石酒造 | トップページ | 双龍居(その1) »

2007年10月 8日 (月)

ライラック蕎麦(その1)

171号線の渋滞を避けるため、わき道を通ったとき、『ライラック蕎麦』というのぼりを見つけ気になっていたお店です。
普通のお宅で営業されており、暖簾がないとなかなかお店とはわかりません。Img_0011
普通の玄関で靴を脱ぎ、戸の向こうの普通のリビングで食事をします。リビングは非常に綺麗に飾りつけをされており、テーブルが3つありました。
メニューはせいろ(850円)、おろし(850円)以外にそばがき等がありましたが、私はせいろそばをお願いました。このせいろにはバラ寿司、デザートがつきます。
揚げそば‥‥なぜか美味しいです。Img_0002
せいろ‥‥2段重ねです。Img_0005_2
バラ寿司‥‥普通に美味しいです。Img_0006_2
デザート‥‥蕎麦湯を寒天で固めたものです。なかなか美味しいです。Img_0008
今日はお客さんが少なかったため、食べ終わってから、女性のご主人さんにいろいろお話を伺いました。この店は古代泉流という蕎麦の打ち方だそうですが、つなぎを使わないため、どうしても短くなることが多いそうです。今日の出来はよくないそうです。でも、つなぎがないぶん、蕎麦の味はよく味わえます。ただ、つゆが私にとっては少し辛めなのが残念です。また、ご主人さんはツアコンもされているそうで、今でも年に3~4回はその仕事があるそうで、今年の夏はサンクトペテルブルクに行かれたそうです。
このお店は隠れ家的でなかなか雰囲気のいいお店です。次回は蕎麦の出来がよいときに行きたいです。
○ライラック蕎麦
 大阪府箕面市石丸2-9-16 地図だよ
 12:00~16:00 水曜休

ブログランキングに参加してます。
下のマークのクリックをお願いしま~す。

Banner_02

« 大石酒造 | トップページ | 双龍居(その1) »

⑧蕎麦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大石酒造 | トップページ | 双龍居(その1) »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

広告