フォト

プロフィール

  • Author ポテチ
    生まれも育ちも勤務地も高槻の中年おやじの食べ歩き日記です。
  • プログ内のコメントはあくまで私の感想で~す。
  • 相互リンク希望の方はご連絡下さい。

ブログランキング

  • にほんブログ村ブログランキングに参加しています。下のマークのクリックをお願いします。

    にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ

     

  • 人気ブログランキングに参加しています。下のマークのクリックをお願いします。

    Banner_22_3



無料ブログはココログ

« ト一(その1) | トップページ | 川島酒造 »

2008年2月15日 (金)

出町ふたば

せっかく京都に来たから大好物の『出町ふたば』の豆餅(160円)を買って帰りました。Img_0027
この豆餅は超有名なので、説明の必要はないと思います。当然のように店先には10名程度の行列ができていました。
包紙をみると原材料は餅米、えんどう豆、小豆、砂糖、食塩だけのようですが、何であんなにお餅が柔らかなんでしょうか。sign02
えんどう豆の塩味と食感がアクセントになって、本当に美味しいです。
○出町ふたば goodgood
 京都府京都市上京区出町通り今出川上る青竜町236 地図だよ
 08:30~17:30 火曜・第4水曜休

ブログランキングに参加してます。
下のマークのクリックをお願いしま~す。

Banner_02

« ト一(その1) | トップページ | 川島酒造 »

⑬お菓子」カテゴリの記事

コメント

大学が京都だったこともあり、好きな和菓子を買うため、学校帰りによくあっちこっちの和菓子屋さんに行きました。だから、京都の和菓子屋さんに思い入れもあります。『出町ふたば』もそんなお店の一つです。どのお店も、今でも値段以外は何も変わっていないでしょう。とても、懐かしい思い出です。でも、昔から食べることばかり考えていた自分を少し恥ずかしく思いますcoldsweats01

甘味好きの私に大学生の息子が数年前買ってきてくれました。
評判を知らなかった私が、ふつうの悦びかただったので、
「すごく並ぶくらい有名やし、結構高いネン・・・」と
息子が憤慨したのを覚えています。
私にとってそんな思い出のあるお品です。
老舗のお品は人の心に思い出も残してくれますね。
豆餅の写真を見て懐かしく思い出してしまいました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ト一(その1) | トップページ | 川島酒造 »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

広告