フォト

プロフィール

  • Author ポテチ
    生まれも育ちも勤務地も高槻の中年おやじの食べ歩き日記です。
  • プログ内のコメントはあくまで私の感想で~す。
  • 相互リンク希望の方はご連絡下さい。

ブログランキング

  • にほんブログ村ブログランキングに参加しています。下のマークのクリックをお願いします。

    にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ

     

  • 人気ブログランキングに参加しています。下のマークのクリックをお願いします。

    Banner_22_3



無料ブログはココログ

« 広東菜館 香園(その4) | トップページ | 金比羅製麺(その2) »

2008年8月17日 (日)

そば切り 天笑(その2)

今日はたった1日のお盆休み(?)なので、ミートピア河富に『蔵尾ポーク』の買い出しと有意義に使います。Dscf0002
『蔵尾ポーク』とはこれを食べて育ったセレブ豚で、そのお肉は柔らかでその上脂がたまらなく美味しいです。残念ながら近所では売っていないのでここまで来ますが、その価値はあります。
さて、買い出しの後は久々に大好きな蕎麦屋さんの一つの『そば切り 天笑』でランチです。Dscf0007
蕎麦がき(840円)をここで食べるのは初めてです。もちもちで美味しいです。日本酒があれば最高ですが、運転手なので我慢です。Dscf0004
荒挽き蕎麦(840円)はいつもより少し堅めな感じです。荒挽きはつけ汁で食べても美味しいですが、塩をつけて食べるのが私の好みです。Dscf0006
蕎麦湯もドローとした、いわゆるポタージュ系で、つけ汁が美味しいから蕎麦湯も美味しいです。
○そば切り 天笑
 大阪府枚方市岡南町10-30 地図だよ
 11:00~14:30 17:30~19:00  木曜、第4水曜休
 そば切り 天笑(その1)

ブログランキングに参加してます。
下のマークのクリックをお願いしま~す。

Banner_02

« 広東菜館 香園(その4) | トップページ | 金比羅製麺(その2) »

⑧蕎麦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 広東菜館 香園(その4) | トップページ | 金比羅製麺(その2) »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

広告