フォト

プロフィール

  • Author ポテチ
    生まれも育ちも勤務地も高槻の中年おやじの食べ歩き日記です。
  • プログ内のコメントはあくまで私の感想で~す。
  • 相互リンク希望の方はご連絡下さい。

ブログランキング

  • にほんブログ村ブログランキングに参加しています。下のマークのクリックをお願いします。

    にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ

     

  • 人気ブログランキングに参加しています。下のマークのクリックをお願いします。

    Banner_22_3



無料ブログはココログ

« 弁天の里(その3) | トップページ | 広東菜館 香園(その12) »

2010年8月29日 (日)

季楽(その4)

『弁天の里』から摂丹街道を10分程度北上して、少し脇道に入ると『季楽』があります。
寒暖の差がある犬甘野の地元産の蕎麦が食べられるお店です。
Dscf3721

秘境の蕎麦屋にも関わらずなぜかいつも混んでます。
なんででしょう?

いつものようにおろしそば(600円)です。
Dscf3720
ここの蕎麦は風味は今一つですが食感がいい。
つる~とした食感たまらん。
おろしはあんまり辛くないのは残念。
お出汁はなんとなく好み。

店内からお外を眺めても、見渡す限り田んぼ。
Dscf3714

こんな山奥でたまごかけご飯+蕎麦とうい素朴だけど贅沢なランチでした。
都会に疲れたまた行こ~うnotes
○季楽
 京都府亀岡市西別院町犬甘野樋の口1-2 地図だよ
 8:00~17:00 木曜休
 季楽(その1)
 季楽(その2)
 季楽(その3)

人気ブログランキングに参加してます。

下のマークのクリックをお願いしま~す。
Banner_22_3

にほんブログ村ブログランキングに参加しています。

下のマークのクリックをお願いしま~す。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ

« 弁天の里(その3) | トップページ | 広東菜館 香園(その12) »

⑧蕎麦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 弁天の里(その3) | トップページ | 広東菜館 香園(その12) »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

広告