フォト

プロフィール

  • Author ポテチ
    生まれも育ちも勤務地も高槻の中年おやじの食べ歩き日記です。
  • プログ内のコメントはあくまで私の感想で~す。
  • 相互リンク希望の方はご連絡下さい。

ブログランキング

  • にほんブログ村ブログランキングに参加しています。下のマークのクリックをお願いします。

    にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ

     

  • 人気ブログランキングに参加しています。下のマークのクリックをお願いします。

    Banner_22_3



無料ブログはココログ

« 近江八幡日牟禮ヴィレッジ(その1) | トップページ | Italian Dining Patria »

2010年8月 6日 (金)

和歌山お出かけ

家のエアコンがつぶれたたので、避暑を兼ねて紀伊勝浦まで祖父母のお墓参りにいってきました。
高槻から白浜まで高速で2時間ちょっとで着きますが、白浜から紀伊勝浦までの海岸沿いの道が長いのなんのsign01
白浜から串本の途中の周参見の『すさみ食堂』で昼食休憩です。
Dscf3568
店内はまっ昼間にもかかわらず地元のおっちゃんの酒盛りが‥‥
和歌山で旨い物っていうと、さんま寿司、めはり寿司、マグロってことでさんま寿司(420円)をいただきます。
Dscf3566
ゆず(?)の香りがよくて美味しいです。このさんま寿司は少し脂が落ちたの和歌山沖で獲れたさんまで作ると美味しいそうです。
また、ご飯となじんだ翌日に少し炙っていただいても激ウマです。この炙りさんま寿司より美味しい寿司は今のところお目にかかっていません。
さて、昼食の後は本州最南端の串本の潮岬灯台に寄って紀伊勝浦に。
Dscf3590
大規模ホテルの多い紀伊勝浦はホテル内は人で溢れていますが、駅前の商店街は閑散としています。夜の20時過ぎには一部の飲食店以外ほとんどシャッターが閉まり、静かで涼しいです。
そんな真っ暗な街中を夕食をいただきに向かったのがマグロ料理の『竹原』です。
Dscf3600
店主お薦めのマグロ定食(1575円)はこのお刺身に小鉢、ご飯、味噌汁、漬物がつきます。
Dscf3597
お刺身は近海物の生マグロなので、ねっとりした食感で美味しいです。
このマグロを食べてしまうと冷凍物の赤身はパサついた食感に感じてしまいます。

これも店主お薦めのマグロの尾びれ(630円)はポン酢をつけていただきます。
Dscf3595
コラーゲンたっぷりのモチモチした食感で、お酒のアテにいいです。

マグロの心臓(630円)は生姜醤油でいただきます。
Dscf3598
マグロを堪能した後は、ホテルに戻り温泉につかって爆睡です。

翌日の朝食は宿泊したのは『万清楼』でいただきました。
Dscf3604
Dscf3605
施設は若干老朽化していますが、料理旅館と名乗るだけあって料理は美味しいです。特にご飯が旨い。1泊朝食付きで(6800円)はお手頃です。
2日目は紀伊勝浦の山奥でお墓参りの済ませ帰路に。
串本の景勝地の橋杭岩でちょっと休憩です。
Dscf3614
この橋杭岩のすぐ横の『おざきのひもの』で干物を買います。ここの干物安くて美味しいです。
Dscf3621

眠さと渋滞に戦いつつ、高槻まつりで人が湧いてる高槻に帰ったのが18時すぎ。
南紀より高槻がはるかに暑いことを実感しました。

人気ブログランキングに参加してます。

下のマークのクリックをお願いしま~す。
Banner_22_3

にほんブログ村ブログランキングに参加しています。

下のマークのクリックをお願いしま~す。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ

« 近江八幡日牟禮ヴィレッジ(その1) | トップページ | Italian Dining Patria »

⑱その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 近江八幡日牟禮ヴィレッジ(その1) | トップページ | Italian Dining Patria »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

広告