フォト

プロフィール

  • Author ポテチ
    生まれも育ちも勤務地も高槻の中年おやじの食べ歩き日記です。
  • プログ内のコメントはあくまで私の感想で~す。
  • 相互リンク希望の方はご連絡下さい。

ブログランキング

  • にほんブログ村ブログランキングに参加しています。下のマークのクリックをお願いします。

    にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ

     

  • 人気ブログランキングに参加しています。下のマークのクリックをお願いします。

    Banner_22_3



無料ブログはココログ

« 大栄食堂(その1) | トップページ | そば尾形(その3) »

2010年11月 7日 (日)

ライラック蕎麦(その2)

今日は午前中営業所で軽く仕事をしてからランチです。
11月から移転したお気に入りの『広東菜館香園』が行ってみると駐車場が満車crying
ってことで、すぐ近くの『ライラック蕎麦』にチョー久々に行ってみることに。店から少し離れたのぼりのある月極め駐車場に止めて、お店の向かいます。
普通のお宅で営業されているので、暖簾がないと絶対にわかりません。
Dscf4113

玄関で靴を脱ぎ、リビングに入るお客は私一人でしたcoldsweats01

おろし(850円)注文すると揚げ蕎麦を出していただきました。
Dscf4105

明るいご主人さんと雑談しつつ、リビングにある思想書から美術全集まで沢山の書籍の何冊か見ながらのんびりと料理を待ちます。
Dscf4107

おろし蕎麦、蕎麦の実の入ったご飯、煮物などの小鉢2品がつきます。
Dscf4109
つなぎを使わない10割蕎麦は以前に比べ、細く長くなりのど越しがよくなり、明らかに進歩しています。

蕎麦湯を寒天で固めたデザートは素朴な味で結構好きな味です。
Dscf4112

食べ終わってからもご主人さんにいろいろお話をさせていただきました。
なかなか蕎麦の出来が一定しないとか、バラ寿司は蕎麦には味が強すぎるという指摘でやめたとか。謙虚に蕎麦に取り組んでいるようですね。
拘りで堅苦しい蕎麦屋が多くなる中、ここのように気持ち良くお蕎麦がいただけるお店って少ないですね。
時間があるのときにまた行かせてもらいま~すnote
○ライラック蕎麦
 大阪府箕面市石丸2-9-16 地図だよ
 12:00~16:00 水曜休
 ライラック蕎麦(その1)

人気ブログランキングに参加してます。
下のマークのクリックをお願いしま~す。
Banner_22_3


にほんブログ村ブログランキングに参加しています。

下のマークのクリックをお願いしま~す。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ

« 大栄食堂(その1) | トップページ | そば尾形(その3) »

⑧蕎麦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大栄食堂(その1) | トップページ | そば尾形(その3) »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

広告